内部被曝は遺伝子の異常を誘発します

①現代医学の薬では遺伝子レベルの異常に対して治す術を持ちません。

②人間の自然治癒力・免疫力は遺伝子レベルの修復が可能なのです。

内部被曝は、5年10年ほっておくと癌や、難病、奇形児の誕生のリスク が増えてきます。
われわれ免疫療法を支援する会では、現代医学では根治出来ないと言われている、
癌や難病に対して様々な免疫療法を行っている医師・施術家と連携をとりながら、苦し
んでいる方に希望と喜びを提供するための活動をいたしております。
今回 内部被曝の正しい知識を持っていただき、子供たちの健康を守る免疫力の不思議な力、
偉大な力を伝えることができれば幸いです。
健康回復・改善、根治に向かっての医療相談も行っております。ぜひご利用ください。

全国民は3.11の事故で日本国民全員内部被曝を多少なりともしています。


正しく内部被曝量を知り  正しく予防を実践すれば 子供の健康は守られます

内部被爆検査の予約